<   2012年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Elle s'appelait Sarah:サラの鍵

先月紹介したLa Rafle(邦題;黄色い星の子供達)と同時期の映画をもう一つ。
Elle s'appelait Sarah(邦題:サラの鍵)

原作はタチアナ・ド・ロネの全世界で300万部突破したベストセラー小説。
1942年フランスで行われたユダヤ人一斉検挙日、サラは弟を自宅の納戸に入れ、
すぐ戻るからここで隠れているようにと伝え鍵をかける。
その後、彼女は他の家族とともに検挙されてしまう...。
こちらの映画も非常に切ないですが、興味があれば見てみてください。


[PR]
by gspoulette | 2012-11-27 01:37 | 映画

世界一美味しい朝食 in ろんどん

オーストラリアの世界一美味しい朝食『Bills』
湘南しかなかったけれど表参道にも出来て凄い人気なのよ、
という話を一時帰国の際に聞いていた。

日本は世界中の美味しいものが食べれて凄いな〜なんて思っていたのですが、
友達からロンドンにも『Bills』があるよ、と教えてもらったのです。

彼女は湘南にある『Bills』の朝食を食べて来たらしい。
凄ーーぃ。と興奮してしまった私。
ということで、行ってきました『Granger & Co』
*ロンドンの店名は『Bills』ではなく『Granger & Co』です。
a0117915_2212877.jpg
あれ?ここ知っている...。
何度かこの前を通り過ぎた事があるけれど、いつも人が並んでいて人気なんだなぁ〜
なんて思っていたお店じゃないかぁ〜(笑)

朝からノンストップサービスで予約不可。
12時にお店へ向かったのですが、店内はおしゃれさん達で溢れてました。
ひぃ〜。こんなに混んでるなんて。みんな朝ご飯をのんびり食べてるって事?
a0117915_22114913.jpg
とりあえずカウンター席で待つ事10〜15分、その後テーブル席へ移動♪
迷わずRicotta hotcake with fresh banana and honeycomb butter
(リコッタチーズ入りパンケーキとバナナ、蜂蜜添え)

お店のお姉さんもニコニコ顔♪
さてさて楽しみにしていたパンケーキ。
お味の方は普通に美味しい♪

生地の中にゴッツゴツのリコッタチーズ。
友達曰く、日本はもうちょっと生地に馴染んでいて、もうちょっと繊細らしい。
まぁイギリスですからね、これくらい出来れば上等、上等(笑)
ただ美味しく頂きましたがパンケーキ3枚は私にはヘビーで完食ならず。
それにしてもまさかロンドンで噂のお店に出会えたなんてやったねロンドン♪

GRANGER & Co
175 Westbourne Grove
London W11 2SB
[PR]
by gspoulette | 2012-11-19 22:13 | 食関連UK

リピート

お値段がお手頃で満足出来るお店という事で、リピートしているお店のひとつ。
a0117915_113779.jpg

この日は手作りのフォアグラ。
私は前回、主人が美味しいと口にしていたラビオリの前菜を。
メインは豚バラ肉をしっかりグリルした一皿に、旦那さんは牛肉を選びました。

そして見た目も可愛いベリーのデザート♪
お隣のマダムがこちらのお皿を見て、奇麗ね〜って。
それを頼んだのは旦那様で(笑)私は茶系のショコラです。

いつ行っても満席状態のこのお店。
今回も美味しかった〜。ごちそうさまでした。
[PR]
by gspoulette | 2012-11-14 01:02 | 食関連France

きのこ三昧

夏が去り9月も下旬になるとパリのあちこちでキノコが店頭に並び始めます。
これを見ると、秋が近づいているな〜と毎年思うのです。
旬のものが食べたくて、キノコ三昧してみました。
a0117915_228334.jpg
右手前はchampignon violet (紫茸)左はGirol(ジロル茸)
奥のキノコの名前...。忘れてしまった。
この子達はシンプルにニンニク、パセリ、オリーブオイルでさっと炒めステーキと♪
a0117915_229626.jpg
こちらは左がジロル茸、そしてCèpe(セップ茸=ポルチー二茸)
セップ茸が生で食べれるなんて贅沢〜。
日本だったらいくら位しちゃうんだろうか?

旦那様が作ってくれた一皿は、キノコたっぷりのラザニア〜。
きのこだけで、アクセントの生ハムが良い感じの塩加減♪
口に入れたらキノコの香りが広がって、美味しいーと言わずにはいられないくらい
美味しかった。
キノコのラザニア、我が家の秋の定番メニューになりそうです♪
[PR]
by gspoulette | 2012-11-10 22:10 | 旬モノ

初ラグビー 観戦

ラグビーはイギリスに来てから好きになったものの一つです。
毎年冬から春にかけて行われるSix nation ( フランス、イタリア、アイルランド、
ウェールズ、イングランド、スコットランド)を観るのが楽しみになった私。
a0117915_2348215.jpg
今回はフレンドリーマッチという事で、イギリスのプロリーグの試合チケットを
譲って頂き観に行ってきました。

初めての生ラグビー観戦に期待大!
楽しみ〜と思っていたけれど、つまらない....。
全くトライを入れる事もなく、ペナルティでゴールを入れるチャンスがあっても全く
入らない。目の前数十メートルの距離もクリアする事無く...。
a0117915_23484088.jpg
テレビとはいえ、いつもハイレベルな試合を見ていたのでがっかり。
最後の最後まで面白い所がないまま終了。
残念、残念すぎる。
次回は絶対にSix nationが観たい!
リベンジがしたいです。
[PR]
by gspoulette | 2012-11-06 23:49 | イギリス

Themes on regatta

ヨーロッパはサマータイムが終了し冬モードですが、初夏のお話を♪
イギリスでは春から夏にかけて、色々なイベントが各地で行われます。
有名な所だと、プロムスといわれる音楽祭や野外コンサート。
日本でもお馴染みのウィンブルドンテニスetc

昨年はウィリアム王子の結婚式、今年はエリザベス女王在位60周年にオリンピック
と賑やかな年でした。
a0117915_041998.jpg
そして6月終わり、イギリスらしいスポーツ観戦に行ってきました。
テムズ川沿いの小さな街(Henly on themes )で行われるHenley Royal Regatta。
世界各国の代表選手、有名な大学チームが参加する有というボートの大会です。
歴史は古く1839年から行われています。
また1951年よりイギリス王室がスポンサーになった事で名称にロイヤルがつくように
なったそうです。

今年の初め、主人の友人がこの周辺を案内してくれました。
その時、夏には有名なレガッタレースがあるから見に行こうと誘われていたのです。

大会当日、途中大雨になったりしましたがレース直前には青空に♪
アスコット競馬程ではありませんが、エリアによってドレスコードがあり
私達はスマートカジュアルに日差しよけに帽子を着用。
a0117915_0414421.jpg
エリザベス女王がジュビリーの時、テムズ川でパレードをされた時に乗った船。
キラキラです。
a0117915_0423157.jpg
レースは二艘づつ。
でもね真剣に応援している方も多いのですが、レースを観ずにお酒を飲む方に
夢中な方々が多すぎる。
っていうかうちの旦那さん達も一緒じゃないかーーーぁ!
君たち、何しに来たの?
そしてアルコールが飲めない私は最前列で一人応援。
その後、彼らに注意をして一緒にレガッタの雰囲気を楽しんだのでした。
a0117915_0425247.jpg
そして印象に残ったのは大学生チーム。爽やかだったなぁ〜。
お揃いの大学の名前が入った制服で真剣に応援していました。
a0117915_0433429.jpg
それからこの方々。
レトロ〜。ちゃんとこのレコードで曲が流れてました。
何だかこの場所だけ時が止まっているようでした。
こういうの素敵ですね。

楽しい時間でしたが、やっぱりイギリスにはいつも落ちが.....。
そう、夕暮れ時になると寒いんです。ちょっとでも日陰になっちゃうと寒いんです。
ということで我が家、寒さには勝てず早めに退散致しました。
晴れていればなぁ〜。とイギリス生活で何度口にしただろうか?
[PR]
by gspoulette | 2012-11-02 20:44 | イギリス


イギリス&フランスの日々の気になる事を綴っています。


by gspoulette

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
ご挨拶
食関連UK
イギリス
イギリス事情
食関連France
フランス
パン・ケーキ屋
ヨーロッパ
お気に入り
手作り
マイブーム
暦の上で
医療
日本
旬モノ
映画
未分類

以前の記事

2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
more...

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧