カテゴリ:映画( 4 )

Elle s'appelait Sarah:サラの鍵

先月紹介したLa Rafle(邦題;黄色い星の子供達)と同時期の映画をもう一つ。
Elle s'appelait Sarah(邦題:サラの鍵)

原作はタチアナ・ド・ロネの全世界で300万部突破したベストセラー小説。
1942年フランスで行われたユダヤ人一斉検挙日、サラは弟を自宅の納戸に入れ、
すぐ戻るからここで隠れているようにと伝え鍵をかける。
その後、彼女は他の家族とともに検挙されてしまう...。
こちらの映画も非常に切ないですが、興味があれば見てみてください。


[PR]
by gspoulette | 2012-11-27 01:37 | 映画

La Rafle:黄色い星の子供達

パリで興味深い展示会に行ってきました。
C'étaient des enfants(子供達がいた)

第2次世界大戦中、ナチスドイツによって迫害を受けたユダヤ人。
1942年、フランス政府によってユダヤ人の一斉検挙が行われた。
この展示会ではフランスに住むユダヤ人、とりわけ子供に焦点をあて、
彼らの写真や、歴史の動向、玩具や手紙、洋服などの遺品が展示されていました。

私自身、ポーランドにあるアウシュビッツへ行った事があるのですが、
あの時は身震いがして映像を見るなり涙が出て来た事を覚えています。
何で同じ人間なのにこんな酷い事が出来るのか?
人はこんなにも残酷になれるのかと映像や展示物を見て感じました。

展示会の内容は切ないもの、希望をもつもの、絶望的なものと様々。
この事実は忘れられてはいけないものだなとつくづく思いました。



今日の映画はLa Rafle(邦題;黄色い星の子供達)
興味深く見た映画の一つです。
1942年にフランス政府によって行われた、史上最大のユダヤ人一斉検挙。
この映画は一斉検挙された子どもたちの中で生き残った数少ない人物の証言などを
基に作られたそうです。
興味があれば見てみて下さい。
[PR]
by gspoulette | 2012-10-30 00:14 | 映画

Intouchabres 最強の二人

今日の一本。
実話に基づいた作品で2011年、フランスで大ヒットした映画です。

パラグライダーの事故で脊髄損傷になってしまった大富豪のフィリップ(François Cluzet)と介護職員として住み込みで働くドリス(Omar Sy)の日常のお話です。
全く違う世界で生きてきた二人。
どうなるの?って興味津々で見入ってしまいました。
フランス映画らしくコミカルでユーモラスな出来に主人と笑いながら見た一本。
かなりお薦めです。

この実話。
主人公であるフィリップが事故後、自分についての本を出版。
それが話題になりフランスのテレビでドキュメンタリー番組が放映され、その後映画化に
なったそうです。んードキュメンタリー見たかったなぁ~。本も面白そうだぁ~。
日本語訳が出版されるならば読んでみたい。



毎年日本で開かれるフランス映画祭、今年の上映作品にもなっています。
日本だとまだDVDで見ることは出来そうにないので劇場に足を運ばれても良いかもです。
ちなみに今年の映画祭は6月21日~24日まで♪
[PR]
by gspoulette | 2012-06-12 00:03 | 映画

Tom boy

我が家は旦那様が日本語を上手に話せるので日本語>仏語で
コミュニケーションをとっています。
ロンドンに住んでいるけれど、英語を使う機会は買い物の時くらい。
そうして英語から逃げて生活すること4年。
英語を話さなくても生きていけてしまうので恐ろしいです。

旦那様の周りも全て仏人なので、必然的に仏語を話す機会が多い我が家。
ちなみに私の仏語レベルは幼稚園生、いやそれ以下の可能性あり(笑)

我が家ではフランス映画をよく観るのですが日本人の友人曰く、フランス映画は難しいという言葉をよく聞くけれど、お腹を抱えて笑える映画も沢山あるのです。
単純なストーリー展開の多いアメリカ映画より、一癖のあるイギリス映画、
フランス映画の方が断然面白いと思うのです。

そこで私がみた映画で面白かったものをここで紹介して見ようと思います。
日本でもレンタルDVDで見ることが出来ると思うので是非見てみてください。

今日ご紹介するのはTom boy
男の子の振る舞いを皆の前(同世代)でする女の子のお話。
ストーリも甘く可愛い仕上がりですがポイントは妹役の6歳のMalonne Lévana(マロン・レヴァナちゃん)
本当に6歳なの?と言いたくなるほど色っぽい!
なんでこんなにチビちゃんなのにセクシーで顔が出来上がっているの?
既に女の色気を感じさせるマロンちゃん。

ちびっ子の話すフランス語は聞き取りにくいのですが、このマロンちゃんが話すフランス語。
そして彼女のしぐさ、とにかく可愛い。
演技は勿論の事、映画を見ている最中に可愛い~と何度連呼したかしら?
将来有望だわぁ~。これからの成長が楽しみです!


[PR]
by gspoulette | 2012-05-28 21:10 | 映画


イギリス&フランスの日々の気になる事を綴っています。


by gspoulette

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
ご挨拶
食関連UK
イギリス
イギリス事情
食関連France
フランス
パン・ケーキ屋
ヨーロッパ
お気に入り
手作り
マイブーム
暦の上で
医療
日本
旬モノ
映画
未分類

以前の記事

2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
more...

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧